Caviar de Duc  〜 キャビアデドゥック 〜

Caviar de Đucの秘密は、その出所の根源にあります。特別なキャビアを生み出すには、“情熱”が不可欠です。作業員の愛にあふれた暖かい心が、チョウザメの歩む一歩一歩をしっかりと見守っています。

孵化して間もない不安定な時期から、自然の水流、プランクトン、日光、そして風のある、魚にとって完全な環境が養殖場である湖の中に用意されます。チョウ ザメが、落ち着いて健康的に育つことができるのは、この生育環境だけです。この方法によってのみ、私たちはCaviar de Đucの一粒一粒に自然の力を感じることができるです。

Caviar de Đucは、ロシアチョウザメ(Acipenser gueldenstaedtti)及びオオチョウザメ(Huso huso)から採れる、最高品質ブラックキャビアの提供をお約束いたします。 大変批評的な消費者の方々でさえもその繊細優美な風味を認めるロシアン・キャビアは、王室の饗宴によく用いられる食材です。その色の幅は、ほとんど黒色の 濃い色の場合もあれば、金色に近いくらい薄い色をしていることもあります。オシェトラには、最も楽しみがいがあると称賛される、バターのようなまろやかな 味わいがあります。

Caviar de Đucの製造、ブラックキャビアの加工にあたっては、まず第一に、最も厳格な食品安全基準が順守されることが必須です。安全性と確かな品質と共に製品が市 場にもたらされるよう、高品質管理システム及び免許を有し、清潔かつ殺菌消毒が施された製造所にて処理が行われます。

Caviar de Đucは、伝統的な“Malossol(マロソル)”の方法にて塩漬けにされますが、このキャビアの製造方法は、専門家達に好まれる傾向があります。 Malossolとは、薄塩を意味します。通常、新鮮なキャビアの塩分は最大3%ほどですが、この種のキャビアは高品質であるとみなされています。この方 法においては繊細優美な風味が保たれるため、最も洗練された過程であるとされ、また商品は高価になる傾向があります。

Caviar de Đucは、伝統的な製法よりも高めの温度で魚卵を処理し、その透明度を高める新しい製造過程を用いています。また、この製法は、形状、食感あるいは香りに影響を与えずに、より長い期間の保存を可能にする効果もあります。

 

 

ロシアン・キャビア

ロシアン・オシェトラ・キャビアの色は、ダークブラウンから金色、時にスレート色(青みがかった濃灰色)に及びます。木の実のような独特の風味があり、多くの美食家達から最高級品種のキャビアであると高い評価を受けています。  なお、当製品につきましては、缶詰と瓶詰の2種類ご用意しております。

缶詰: 30g, 50g, 100g, 250g
瓶詰: 1 oz, 2oz, 3oz


キャビア ギフトボックス

独特かつ上品さを極めたギフトボックス。

Caviar de Đucが独占的にデザインしたこのギフトボックスは、ご家族や同僚の方、大切な方々への特別な贈り物をお探しの皆様にぴったりです。スタイリッシュでスマートなギフトボックスのデザインは、見た目が美しいだけでなく、内蔵のジェル冷却パック及び断熱層により、適正な温度状態を保つことができます。


キャビア・サービングセット

天然の真珠層で出来たこのサービングセットは、キャビアをお召し上がりいただくのに最適です。

(銀や金属製容器のご利用は、酸化を引き起こしキャビアに金属臭が移る可能性がございますので、お控えいただくことをお勧めいたします。なお、ガラス製、骨製、亀の甲羅、木製、プラスチック製の容器は安心してお使いいただけます。)